広島第一測定

アクセスカウンタ

zoom RSS 化学物質過敏症をレセプトに登録する事が決まります。

<<   作成日時 : 2009/07/04 11:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おはよう御座います。
今日も明日も仕事で休む暇がありませんが頑張ります。
仕事の合間に、新聞の記事や、日頃思う事などを
ご紹介していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

少し前の、中国新聞の記事になりますが、
厚生労働省が15日までに、医療機関が診療報酬を
請求する際の病名として、化学物質過敏症を10月1日付で
登録する事を決めたらしいです。

今までは、診療報酬証明書 いわゆるレセプトですが、そちらには
化学物質過敏症の登録はされていなかったのです。
治療に健康保険が適用されやすくなるので、ちょっと疑いのある方や
患者さんにとっては朗報となります。

今現在の居室に、建材や塗料等の規制がかけられていますが
その規制はホルムアルデヒドの規制です。
他の有害な揮発性有機化合物(トルエン・キシレン・アセトアルデヒド・スチレン等)の
数百種類のVOCは発散されていても建築確認申請は取れるので、
使用はOKだというのが現状です。
これらが原因でシックハウス症候群になっても無理はないのです。

それで、問題になってくるのが「シックハウス訴訟」。
患者さんが、病院で受診して化学物質過敏症と診断されては困ります。
責任者はこれから、いろいろと問われるでしょうね。
エアープロットは、全ての有機化合物(有害含む)を分解除去しますので
、各大手建設会社等も、エアープロットの使用を決めてきています。
これからの建物の居室が、きれいな空気になってくれれば良いですね。
シックハウス対策、シックカー対策、花粉症対策、アレルギー対策(喘息・アトピー)、臭い対策(ペット・たばこ)、新型インフルエンザ対策(細菌・ウイルス除去)、防汚対策
話は戻りますが、診療報酬とは。。。
病院などの医療機関が行った医療サービスに対する対価として受け取る報酬のことです。
医療行為の点数を合計し、それを1点=10円で換算した金額を
患者と診療報酬の支払機関から受け取る仕組みとなります。

無駄な、検査や投薬でも問題になってますよね。
たまに病院で受診した際に、『えっ?これは必要なのか???』と、素人ながら思う事も多々有り。
疑問に思ったら先生に、根掘り葉掘り聞いた方が良いかも知れませんね。(ウザイ患者と思われる??)
まぁしょうがないですよね。それでなくても、世知辛い世の中なんですから・・・。

広島ブログ

画像





化学物質標識 化学-302
日本緑十字社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

保存料・化学合成物質未使用 FLPアロエベラジュース 1000ml x2本 送料無料!
健康エクスプレス
お召し上がり方1日の目安として50cc?100cc程度1本の目安:約10日?20日初めてアロエベラジ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
化学物質過敏症をレセプトに登録する事が決まります。 広島第一測定/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる